3のニ乗は600族

サザンドラと色々やってる人の日記みたいな何か

【最高1788最終1724,40位】竜王戦予選使用 ルナアーラ軸乙女の月光乱舞

f:id:alphsoru635:20171203233104p:plain

f:id:alphsoru635:20171203231909j:plain

この後100くらい下のゴーリ入りに負けた

やゴーリ糞

 

最高:1788

最終:1724

竜王戦予選お疲れさまでした

元々参加しない予定で考察だけTwitterでくっちゃべってたのですがある強者の方からそれだけ考察してるのならくっちゃべってないで参加したほうがいい(意訳)と言われたので以前から使いたいと思っていた対面構築の練習も兼て参加しました(結果的には対面構築というより月光乱舞になりましたが)

あまり時間もないので軽めの記事です

構築名は月に関するポケモンが二匹入っていること、基本選出の四体が全員♀というところから

ルナアーラが♀?と思った人はサンのルナアーラ図鑑説明を見てみよう

 

以下並び

 

f:id:alphsoru635:20171202164147p:plain

ルナアーラルナアーラZ

シャドーレイ/ムンフォ/こご風/瞑想

臆病CS252H4

この構築の軸、ほぼ絶対選出&114514%初手

ファントムガードによる行動保障と一貫性の高い高火力ゴースト技からなる圧倒的なタイマン性能に目をつけて採用した

こごかぜは襷レックウザを意識、それ以外にも色々使える

最初ムンフォは羽休めだったが同じルールの仲間大会で悪タイプが結構いたので急きょ採用した

正直滅茶苦茶な強さだった

 

f:id:alphsoru635:20171202164917p:plain

ガルーラ@メガ石

猫/捨て身/不意打ち/地震

意地っ張りH212A236B4D36S20

調整はこれ→https://yakkun.com/sm/theory/n713

弱体化したにもかかわらず相変わらずのタイマン性能の高さで暴れてる親子、つよい

技構成は猫捨て身は当然としてネクロズマに刺さる不意打ちとゲンシグラードン意識の地震

 

f:id:alphsoru635:20171202165502p:plain

ミミッキュ@襷

じゃれ/シャドクロ/影うち/剣舞

AS252D4

みんなだいすきミミッキュくん

軸であるルナアーラがすでにZを使っていること、流行るであろうネクロズマが皮貫通でワンパンしてくることから襷で採用した(対ルナアーラも想定していたがほとんど見かけなかった)

強かったけどイマイチパワーがないので選出率は低め、そりゃZじゃないし

多分シャドクロは害悪対策も兼て呪いの方がよかったと思うが時間がなかった

 

f:id:alphsoru635:20171202165924p:plain

クチート@メガ石

じゃれ/不意打ち/炎の牙/剣舞

HA252D4

大きなお友達に人気なポケモン

ルナアーラでは対処しにくいブラッキーなどを超火力で殴り倒せるのと不意打ちがネクロズマに刺さると思い採用

後述のトリル下での圧力は圧倒的であり素で後出しできる耐久が無いところ以外はとても強かった

剣舞は使うタイミングが無かったので挑発とかの方がよかったと思う

 

f:id:alphsoru635:20171202170736p:plain

クレセリア@ゴツメ

冷B/月の光/トリル/三日月の舞

HB252D4

メガポケモン及びルナアーラのお供

レックウザネクロズマにゴツメダメージ稼いだりトリルや三日月の舞でエースの補助を行う

特に今回の大会はウルトラネクロズマメガレックウザという早いエースが多かったのもあり最終的な詰めとしてトリルが大いに役に立った

 

f:id:alphsoru635:20171202171209p:plain

サザンドラ@拘りスカーフ

流星/悪波/大地/蜻蛉

CS252D4

お ま た せ

今回の大会では使う予定はなかったが気づいたら補完として入ってた、仕方ないね

このパーティは全体的に遅く、コケコ、ネクロズマレックウザ、ゲンガーを上からワンパンできかつ水の一貫を切れるポケモン、あとお守りとして採用

構築としては上記五体で完成しているためルナアーラが出せない等どうしても歪んだ選出しかできないときにしか出さなかったが補完として十分すぎる活躍をしてくれた

ちなみに前回の記事で登場した色モノズと同個体

 

基本選出

f:id:alphsoru635:20171202172217p:plain+f:id:alphsoru635:20171202172223p:plainorf:id:alphsoru635:20171202172257p:plain+f:id:alphsoru635:20171202172230p:plain

大体これ

ルナアーラもメガエースに匹敵する性能なのでできるだけクレセリア以外の二匹を温存し最終的にどちらが詰めに向いているかを判断してから三日月の舞を行う

 

対面性能の鬼+トリラー+メガエースという性質的にはポリクチミミッキュに近い並びが基本選出だったので使ってはいないものの同構築の強さを大いに実感できた

通常シングルレートでぜひ使ってみたい

 

 

 

感想としてはやはりあと一歩のとこで本戦出場できなかった(多分)のは悔しいなーって感じです

S6の1996といいなぜギリギリでレートの闇に飲まれるんでしょうね?

当初本選出場のボーダーラインを1800+αくらいだと予想していましたが実際はもっと高そうです ひえぇ…

しかし慣れない非サイクルの構築だったこともあってか新鮮な戦いで楽しかったですし伊何よりそれなりのとこまでいけたので個人的にはそこそこ満足してます

最後に、考察くっちゃべってるだけだった僕の背中を押してくれたはりゃんさん(@hryan_poke)、構築の相談に乗ってくれたリアルの友達のS君、H君、ありがとうございました!

 

 

追記(12/13)

f:id:alphsoru635:20171213202552j:plain

竜王戦の結果公開に伴いタイトル等を少し変更しました

結果論ではありますが最高レートの状態をキープできていれば4位抜けで本戦出場できたという事実は中々悔しいものがあります

しかし、ボーダーラインを見極められずに欲張りそしてレートを溶かしてしまったのは紛れもない自分の弱さの証拠、この結果をしっかりと受け止め今後の対戦に生かしたいと思います